インソース奨学金の申請受付中 リモート研修で3万円給付

 11月1日から、起業に関心がある学生のための奨学金「神戸大学基金インソース給付型奨学金」の募集が始まっている。申請が受理される期間は、2023年1月5日(木)17時まで。応募の対象となるのは3年次までの学部在籍者で、エントリーシートによる書類選考を通過後、リモート研修プログラムに参加して、報告書を提出した後に奨学金が給付される。<尾畑陽貴>

 当奨学金は、株式会社インソースを起業した舟橋孝之氏(1988年経営学部卒業)からの寄附を基に設立されたもので、学生のイノベーションと起業への関心を深め、有為な人材の育成に役立てること目的としている。応募者は、エントリーシートによる書類選考を通過後、リモート研修プログラムに参加し、報告書を提出した後に奨学金が給付される。

 昨年度の研修プログラム参加者は「本を読んでも得られることのできないリアルな話を聞くことができ、起業することに対しての魅力が高まった。」、「本プログラムで様々な方のお話を聞き、踏み出す前から躊躇するべきではないということを実感した。」と感想を語っている。(当奨学金パンフレットより)

(画像:神戸大学HP 奨学金告知のスクリーンショット)

《2022年度インソース給付型奨学金(神戸大学基金)》
●募集人数=30人。(選考結果により前後する可能性がある)
●対象=神戸大学の1年次、2年次、3年次の学部在籍者(休学中の者を除く)。その他、対象外となる場合や給付取り消しとなる場合については募集要項を参照のこと。
▽奨学生募集要項=
https://www.kobe-u.ac.jp/documents/campuslife/finaid/scholarship/2022insoboshu.pdf
●給付金額=30,000円。
●申請方法=
所定のエントリーシートに申請者のプロフィール等を記入し、卒業生・基金課基金グループ宛にメール添付送信にて提出。書類選考の結果は、メールで申請者に通知される。
▽エントリーシート=
https://www.kobe-u.ac.jp/documents/campuslife/finaid/scholarship/2022insosinsei.docx
▽卒業生・基金課基金グループのメールアドレス=
kikin[at]office.kobe-u.ac.jp
※送信する際は[at]を@に置き換えてください。
●締切=2022年11月1日(火)~2023年1月5日(木)17時必着。
●リモート研修プログラム概要=
▽2023年2月20日(月)~21日(火)(2日間)120分×2講座。
▽リモートでの聴講とディスカッションに参加し、所定様式の報告書を提出。
●給付日=2023年4月末日まで(予定)
●問い合わせ=
学務部学生支援課奨学支援グループ=
メール:stdnt-shogakushien[at]office.kobe-u.ac.jp
※送信する際は[at]を@に置き換えてください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月別アーカイブ

サークル・部活総覧

  1. 神戸大のサークル・部活のツイッター・アカウントを探せるぞっ! クリックすると、『神大PORTAL…
  2.  神戸大学の文化系のサークル・部活(順不同)をジャンル別にリストアップしました。情報は随時更…
  3. 神戸大学のスポーツ系のサークル・部活(順不同)をジャンル別にリストアップしました。 情報は随時更…
  4. 神戸大学の医学部のサークル・部活(順不同)をジャンル別にリストアップしました。 情報は随時更新さ…
ページ上部へ戻る