カテゴリー:文化・社会ニュース

    立看板ルールに賛否両論 大学に裁量権か

     整備された立看板の規則のもと、3月1日(金)より、一時撤去された立看板の再設置が可能になる。従来よりも設置におけるルールの徹底が予想され、立看板の撤去についても大学側に裁量権が委ねられる面もある。一方、ルールの明確化…

    雨天の中、約6000人が受験 2次試験前期日程

     2月25日、国公立大学では2次試験の前期日程が始まった。神戸大では一般選抜試験の前期日程として、各キャンパスで試験を実施。全国から神戸大の志願者が集まった。前期日程で最も倍率が高かったのは工学部応用化学科の4.9倍。…

    神戸大学学生震災救援隊 能登半島での活動を報告

     2月16日、神戸大学学生震災救援隊は「石川県七尾市・輪島市活動報告会」をzoomで開催。1月20、21日に能登半島でおこなったボランティア活動について報告し、現地で感じたことや、これからの活動方針を説明した。<尾畑陽…

    立看板設置のルール整備 設置スペース拡充も

     学生支援課は2月9日、立看板設置に係るルールを整備したと各団体に通知した。現行のルールの一部が引き継がれた一方、立看板設置の際に申請書の提出が必要となるといったルールが新設された。また、設置スペースの拡充も行われる予…

    放火で有罪の学生 2022年から犯行繰り返す

     神戸大敷地内で2022年から器物破損や複数のぼやが起こっていた事件で、学生が有罪判決を受けた。牛乳パックにライターで火を付け、消毒用アルコールをまくなどして雑木林を約81平方メートル焼損したり、理学部のゴミ箱に放火す…

    神戸大教員21人の最終講義 日程発表

     神戸大学は、2023年度に退職する教員が行う最終講義等の開催日程を発表した。藤澤正人学長は2月9日(金)に退任講演を行うが、学長職は来年度以降も続行する<奥田百合子>。  (写真:神戸大学六甲台第1キャ…

    大学敷地内での放火事件 学生に有罪判決

     神戸大生が大学敷地内で起こした建造物等以外放火で2023年8月9日に起訴された事件、器物損壊で同年9月7日に追起訴された事件及び暴行で同年9月7日に追起訴された事件について、2024年1月29日に有罪判決を受けたこと…

    震災30年語り継ぎ・シンポジウム 震災救援隊やボラバスが登壇

     1月27日、人と防災未来センター(神戸市中央区)で、震災30年語り継ぎ・シンポジウム「阪神・淡路大震災をどう受け継いできたか」が開催された。震災救援隊や神戸大学東北ボランティアバスプロジェクト(通称ボラバス)のメンバ…

    第2回ビジネスプランコンテスト 学生ら考案の事業披露

     1月27日、神戸大学百年記念館六甲ホール(神戸市灘区)で「第2回神戸大学ビジネスプランコンテスト」(主催:神戸大学)が開催された。事前の書類選考を通過したファイナリスト8チームがプレゼンテーションを行い、「AIによる…

    震災慰霊献花式に学長参列せず 「出張で欠席」1997年以来初めて

     1月17日に行われた震災29年の震災慰霊献花式に藤澤正人学長は出張のため参列せず、代わりに木戸良明副学長が献花した。学長が参列しなかったのは、慰霊碑が建てられ献花式が始まった1997年以来初めて。総務課は、「国大協の…

月別アーカイブ

サークル・部活総覧

  1. 神戸大のサークル・部活のツイッター・アカウントを探せるぞっ! クリックすると、『神大PORTAL…
  2.  神戸大学の文化系のサークル・部活(順不同)をジャンル別にリストアップしました。情報は随時更…
  3. 神戸大学のスポーツ系のサークル・部活(順不同)をジャンル別にリストアップしました。 情報は随時更…
  4. 神戸大学の医学部のサークル・部活(順不同)をジャンル別にリストアップしました。 情報は随時更新さ…
ページ上部へ戻る