連載 【慰霊碑の向こうに】 震災の日、学生たちの命は…<震災29年>

 あの日、土埃が舞い、煙が上がる下宿街で何が起きていたのか。どのようにして学生たちの命が失われたのか。39人の学生が亡くなった神戸大学。学生たちのご家族へのインタビューで記録する連載です。<震災取材班 2024年1月掲載>

 1995年1月17日に発生した阪神・淡路大震災。あの日から25年を迎えた2020年1月に9家族、コロナ禍のなかの2021年と2022年、2023年にそれぞれ2家族のインタビューを公開。
 2024年は、学生の遺族1家族と、附属病院医師の遺族のインタビューを加えて掲載しました。

(写真1:神戸市灘区六甲台にある「兵庫県南部地震 神戸大学犠牲者慰霊碑」。ここから神戸三宮の高層ビル街が遠望できる。2023年10月6日撮影)

《連載記事》

【慰霊碑の向こうに】18 故・長尾信二さん=父・邦昭さん、母・フジ子さんの証言=

(当時工学部2年)

遺体は小学校の理科室に寝かされていた。そばには、合気道部の友人が交代で付き添っていたという。 
 <前編>【慰霊碑の向こうに】18 故・長尾信二さん(当時工学部2年)=父・邦昭さん、母・フジ子さんの証言
 <後編>【慰霊碑の向こうに】18 故・長尾信二さん(当時工学部2年)=父・邦昭さん、母・フジ子さんの証言

【慰霊碑の向こうに】17  故・中條聖子さん=姉・鉄子さん、母・惠子さんの証言=

(当時 医学部付属病院 医師)
前の勤務先だった兵庫県加西市の病院に運ばれた聖子さん。遺体は、病院宿舎に安置され、多くの元同僚たちが悲しい対面をした。
 <前編>【慰霊碑の向こうに】17 故・中條聖子さん(当時 医学部付属病院 医師)=姉・鉄子さん、母・惠子さんの証言
 <後編>【慰霊碑の向こうに】17 故・中條聖子さん(当時 医学部付属病院 医師)=姉・鉄子さん、母・惠子さんの証言

【慰霊碑の向こうに】16 故・二宮健太郎さん=父・博昭さん、母・典子さんの証言=
(当時法学部2年/千葉県市川高校卒)
父は、リヤカーに息子の遺体を乗せて王子スポーツセンターの安置所に運んだ。
 <前編>https://bit.ly/3S6UPzO
 <後編>https://bit.ly/47laa41

【慰霊碑の向こうに】15 故・櫻井英二さん=姉・都築和子さんの証言=
(当時法学部4年/愛媛県立八幡浜高校卒)
1月17日の震災の日は、ほぼ欠かさず神戸大学の慰霊碑に坂道を歩いて向かうという和子さんが、弟を語る。
 <前編>https://bit.ly/489vCKt
 <後編>https://bit.ly/3RG3Zlf

【慰霊碑の向こうに】14  故・上野志乃さん=父・政志さんの証言=
(当時発達科学部2年、人間行動表現学科/兵庫県立龍野高校卒)
徹夜で友人と課題をしていた娘。がれきの中で見つけたのは、こたつで亡くなっている2人だった。
 <前編>https://bit.ly/3H0GEG2
 <後編>https://bit.ly/48yfXnI

【慰霊碑の向こうに】13 故・加藤貴光さん =母・りつこさんの証言=
(当時法学部2年/広島県立安古市高校卒)
広島からやっとたどり着いた西宮の現場。そこに息子の住むマンションは建っていなかった。
 <前編>https://bit.ly/3TSf4SK
 <後編>https://bit.ly/3tsF5O4

【慰霊碑の向こうに】12 故・藤原信宏さん =父・宏美さんと母・美佐子さんの証言=
(当時経営学部4年、森ゼミ/三重県立津高校卒)
下宿選び、ほんの一足違いで選んだ1階の部屋だった…。
https://bit.ly/4aIj7aA

【慰霊碑の向こうに】11 故・森 渉さん =姉・祐理さんの証言=
(当時法学部4年、五百旗頭<いおきべ>ゼミ/軽音楽部Rock/大阪府立泉陽高校卒)
叔母からの「気をしっかり持ちや。渉君、あかんかった」との電話で、急きょ東京から大阪の実家に向かった。
https://bit.ly/48Dt6Mh

【慰霊碑の向こうに】⑩ 故・工藤純さん =母・延子さんの証言=
(当時法学部修士課程1年、犬童ゼミ/応援団総部吹奏楽部/愛媛県立三島高卒)
告別式には吹奏楽部の部員が神戸から駆けつけ、純さんが好きだった『威風堂々第1番』を演奏して送った。
https://bit.ly/3NN0B75

【慰霊碑の向こうに】⑨ 故・白木健介さん =父・利周さんの証言=
(当時経済学部Ⅱ課程3年/硬式テニス部/兵庫県立神戸高卒)
隣家のコンクリートブロックでできた倉庫が健介さんのプレハブにのしかかってきた。
https://bit.ly/41KKpbZ

【慰霊碑の向こうに】⑧ 故・竸基弘さん =母・恵美子さんと妹・朗子さんの証言=
(当時自然科学研究科博士前期課程1年、池田研究室/ユースサイクリング同好会/名古屋市立向陽高卒)
2階が1階を押しつぶしていて…。がれきの隙間から、靴下を履いたままの足が見えていた。
https://bit.ly/48un9RU

【慰霊碑の向こうに】⑦ 故・森 渉さん =母・尚江さんの証言=
(当時法学部4年、五百旗頭<いおきべ>ゼミ/軽音楽部Rock/大阪府立泉陽高卒)
商船大学の遺体安置場所にはずらーっと遺体が並んでいた。
https://bit.ly/47mMBYD

【慰霊碑の向こうに】⑥ 故・中村公治さん =母・房江さんと妹・和美さんの証言=
(当時経営学部3年、本多ゼミ/映画研究部/名古屋市立向陽高卒)
西尾荘のあたりは焼け野原に。焼け跡の遺骨を本人と証明してもらうのが大変だった。
https://bit.ly/3tCCDEw

【慰霊碑の向こうに】⑤ 故・坂本竜一さん =父・秀夫さんの証言=
(当時工学部3年、応用化学科/兵庫県立八鹿高卒)
激震で倒壊した木造の西尾荘。東側の市場から燃え広がった炎がそこを襲った。
https://bit.ly/48oRTnS

【慰霊碑の向こうに】④ 故・高見秀樹さん =父・俊雄さんと母・初子さんの証言=
(当時経済学部3年、植松ゼミ/応援団/鳥取県立米子東高卒、)
その日の夜、「高見だけ連絡が取れない」という電話が両親のもとにかかってきた。
https://bit.ly/48dorAW

【慰霊碑の向こうに】③ 故・高橋幹弥さん =父・昭憲さんの証言=
(当時理学部2年、化学科/イベント同好会ラ・プレーリー/大阪府立高津高卒)
隣の銭湯の煙突が崩れ落ち、幹弥さんの部屋が押しつぶされていた。
https://bit.ly/47kdNXO

【慰霊碑の向こうに】② 故・戸梶道夫さん =父・幸夫さんと母・栄子さんの証言=
バドミントン部の仲間が来て、倒壊した下宿の中の遺体を確認した。
(当時経営学部2年、桜井ゼミ/バドミントン部/大阪府立三国ヶ丘高卒)
https://bit.ly/48fqS6f

【慰霊碑の向こうに】① 一枚の写真から〜震災から2か月後に行われた合同慰霊祭
六甲台講堂のステージには、亡くなった神戸大の学生39人と教職員2人の遺影が並んだ。
https://bit.ly/48fqN2r

///////////////////////////////////////////////////////

 震災当時学生だった神戸大の卒業生に聞くインタビュー。大学周辺の街はどうなったのか、学生生活は激震でどんな影響を受けたのか、OB・OGの声に耳を傾けてみる。

【震災の日の神戸大は…】② 落語家・桂吉弥さんの証言
落語研究会の後輩たちの安否確認をして…。なかには下宿が倒壊して住めなくなった部員も。
(当時・教育学部5年)
https://bit.ly/4aE6rBs

【震災の日の神戸大は…】① 新聞記者・里田明美さんの証言
研究室から神戸の街を見ると何本も煙が立ち上っていた。
(当時・自然科学研究科 修士課程)
https://bit.ly/3tGwLdx

(写真2:神戸市灘区六甲台本館前の慰霊碑。モニュメント右下の青銅製プレートには亡くなった学生、教職員の氏名が記されている。2023年10月6日撮影)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月別アーカイブ

サークル・部活総覧

  1. 神戸大のサークル・部活のツイッター・アカウントを探せるぞっ! クリックすると、『神大PORTAL…
  2.  神戸大学の文化系のサークル・部活(順不同)をジャンル別にリストアップしました。情報は随時更…
  3. 神戸大学のスポーツ系のサークル・部活(順不同)をジャンル別にリストアップしました。 情報は随時更…
  4. 神戸大学の医学部のサークル・部活(順不同)をジャンル別にリストアップしました。 情報は随時更新さ…
ページ上部へ戻る