深まる美の交流 神戸学生制作会8月展

神戸大美術部「凌美会」が属する神戸学生制作会の8月展が8月21日から26日までACTA西宮で開催されている。神戸大を含む9大学の美術部から約60点の作品が出展され、各大学の美術部の交流の場にもなっている。【8月22日 神戸大NEWS NET=UNN】

 神戸大美術部「凌美会」が属する神戸学生制作会(神制)は、兵庫県と大阪府の大学の美術部が集まった学生団体で、神戸大の他にも大阪市立大、関大、関学など9大学が所属している。神制は毎年2月と8月に共同の展覧会を開いており、今回の8月展では各大学の有志が約60点の作品を出展させ、美術作品を通しての大学間の交流を深めている。今回の展覧会のテーマは「LOVE&PEACE」となっており、訪れた人の中には今年の2月展に比べて、全体として落ち着いた美しい絵が多いと話す人もいた。
 絵を描く上で、部室での部員同士の会話や、お互いの作品に触れ合うことの大切さを挙げたのは、今回2作品を出展した原田結花さん(発達・2年)。「一人きりで描くと自分の絵しか見えなくなるが、自分の大学だけでなく他の大学の美術部の人たちの作品を見て影響を受けることで作風が変わる事もある」と話した。大学に入ってから美術を始め、今回立体作品を出展した田中李沙さん(神戸学院大・2年)は他の作品を見て「今度は絵画も勉強したい」と意欲が沸いたという。
 神戸大美術部は次回の展覧会として、大阪市立大との共同である野外展を9月に控えており、六甲祭まで視野に入れた次なる作品への意気込みを見せている。?

●神戸学生製作会8月展
▽日時
8月21日から8月26日まで
▽時間
午前10時から午後6時まで(最終日は午後5時まで)
▽場所
ACTA西宮東館6F 西宮北口ギャラリー 第2展示室

詳細は神戸学生製作会HP(http://shinsei.nomaki.jp/)まで。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月別アーカイブ

サークル・部活総覧

  1. 神戸大のサークル・部活のツイッター・アカウントを探せるぞっ! クリックすると、『神大PORTAL…
  2.  神戸大学の文化系のサークル・部活(順不同)をジャンル別にリストアップしました。情報は随時更…
  3. 神戸大学のスポーツ系のサークル・部活(順不同)をジャンル別にリストアップしました。 情報は随時更…
  4. 神戸大学の医学部のサークル・部活(順不同)をジャンル別にリストアップしました。 情報は随時更新さ…
ページ上部へ戻る