ESS英語演劇 12月25日(日)、鶴1キャンパスシアターD300で

 神戸大ESSのドラマセクションが、英語演劇『Cinderella』~Amazon original~を12月25日(日)に鶴甲第1キャンパスのシアターD300で上演する。部員は英語で演じるが、日本語字幕もある。開場は12時半で開演は13時。鑑賞には事前予約が必要だ。<奥田百合子>

(画像:公式ツイッターより、告知ポスター)

 神戸大学ESSドラマセクション冬公演2022『Cinderella』が、12月25日(日)に鶴甲第1キャンパスのシアターD300で上演される。クリスマスを意識した演目となっていて、現行メンバーの最初で最後の公演になる。日本語字幕もついているので、英語が分からなくても楽しめる。

 今回の演目は、「夢に向かって突き進むことは本当に幸せなのか?」という問いをテーマに、おとぎ話を大幅に作り変えた現代風の英語ミュージカルだ。

 部員の高嶋紗愛(国人・3)さんは、「Amazonで公開されたミュージカル『Cinderella』。”1人1人が輝ける舞台”をモットーに新しく入った可能性溢れる9人を含む16人全員が役に向き合ってきました。練習を通して自分の新たな可能性に気づき、本番会場が一体となって完成する。そんなミュージカルだからこその素晴らしさが詰まった作品です。演技はもちろん歌やダンス、字幕やライトまで楽しんで頂ける舞台にします!臨場感溢れるパフォーマンスをお楽しみに!」と熱い思いを語った。

《神戸大学ESSドラマセクション冬公演2022『Cinderella』》
●日時=12月25日(日) 開場12時半、開演13時。
●場所=鶴甲第一キャンパスシアターD300(兵庫県神戸市灘区鶴甲1-2-1)。
●アクセス=神戸市バス16系統または106系統「六甲ケーブル下方面」行きに乗車。 「神大国際文化学研究科前」で下車。バス停より徒歩すぐ。
●事前予約=必要。
●申し込みフォーム=https://t.co/wB02uVATCX
●入場料=無料。
●公式サイト=http://www2.kobe-u.ac.jp/~1935098t/index.html
●公式ツイッター=https://mobile.twitter.com/KobeESSdrama

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月別アーカイブ

サークル・部活総覧

  1. 神戸大のサークル・部活のツイッター・アカウントを探せるぞっ! クリックすると、『神大PORTAL…
  2.  神戸大学の文化系のサークル・部活(順不同)をジャンル別にリストアップしました。情報は随時更…
  3. 神戸大学のスポーツ系のサークル・部活(順不同)をジャンル別にリストアップしました。 情報は随時更…
  4. 神戸大学の医学部のサークル・部活(順不同)をジャンル別にリストアップしました。 情報は随時更新さ…
ページ上部へ戻る