リーグ初戦は快勝スタート 関西学生女子タッチフットボール秋季リーグ

関西学生女子タッチフットボール秋季リーグ初戦、神戸大-天理大が9月8日、神戸大海事科学部グラウンド(神戸市東灘区)で行われた。神戸大は第1Qから攻めの姿勢で臨み、相手に流れを作らせないプレーで天理大を圧倒。33-6で初戦を制し、幸先のよいスタートを切った。【9月11日 神戸大NEWSNET=UNN】

チームのスローガンである「タノシメ!~全員全力前進ROOKS~」の掛け声とともに始まったリーグ初戦。試合開始3分後にWR山崎(発達・4年)がQB弓山(発達・4年)のパスをしっかり掴みTD、試合の主導権を握った。C谷川主将(発達・3年)が「いいテンポで進めた」という前半。その後も山崎が自陣でのインターセプトからTDを決めるなど、攻守ともに強気の姿勢で乗り切った。

試合は最後まで神戸大の流れで進んだものの、第1Qでの先制後に相手のターンオーバーを許すなど、出鼻をくじかれる場面もあった。今季からQBに完全復帰した弓山は、「オフェンスがまだまだ」と今回の試合を辛口評価。谷川主将は「ピンチで追い込まれた時でも、落ち着いて全員が一致するようなコールができるようにしたい」と課題を口にした。

春季からのポジション変更も「仕上がりはいい」と谷川。リーグ制覇に向けて弾みをつけた試合となった。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月別アーカイブ

サークル・部活総覧

  1. 神戸大のサークル・部活のツイッター・アカウントを探せるぞっ! クリックすると、『神大PORTAL…
  2.  神戸大学の文化系のサークル・部活(順不同)をジャンル別にリストアップしました。情報は随時更…
  3. 神戸大学のスポーツ系のサークル・部活(順不同)をジャンル別にリストアップしました。 情報は随時更…
  4. 神戸大学の医学部のサークル・部活(順不同)をジャンル別にリストアップしました。 情報は随時更新さ…
ページ上部へ戻る