自由劇場「フランダースの負け犬」 12月8日(金)から3日間、シアター300で

 神戸大学演劇部自由劇場が、2023年度秋冬公演「フランダースの負け犬」を12月8日(金)から3日間、鶴甲第一キャンパスのシアター300で上演する。上映時間は約100分で、料金は無料カンパ制。予約はネット上のフォームから可能だ。<川﨑成真>

(写真:自由劇場公式Xより、秋冬公演の告知ポスター)

 神戸大学演劇部自由劇場が、2023年度秋冬公演『フランダースの負け犬』を鶴甲第一キャンパスのシアター300で12月8日(金)17時半から、9日(日)13時/17時半から、10日(日)13時から開催する。料金は無料カンパ制。12月7日(木)現在、10日公演の予約受付は終了しているが、8日、9日公演の予約は受け付けている。予約はネット上のフォームから可能だ。

▽自由劇場「フランダースの負け犬」予約フォーム
https://ticket.corich.jp/apply/287261/

 自由劇場は、創部から47年の歴史をもつ学生劇団。ハイテンション・ハイテンポな芝居を得意としながら、さまざまなジャンルに挑戦している。

 今回の公演は、「士官学校を卒業したヒュンケル。ドイツのために身を尽くすという志を持つ彼は様々な『友達』とともに訓練に励み、溢れんばかりのその才能ですぐに頭角を現していった。しかしそんな彼らの青春の裏で時代は第一次世界大戦に突入する――」というあらすじ。
 秋冬公演の演出を担当した吉田考則さん(工・2)は「今回は2023年秋冬公演ということで、2023年の集大成のような公演にしたいと考えております。また、私は2回生ですが、今回は上回生の方々のお力もお借りしています。自由劇場の総力を込めた公演になると思います。」と意気込みを語った。

(写真:本番前に稽古をする出演者たち 国際人間科学部大講義室シアター300で)

《自由劇場 2023年度秋冬公演 「フランダースの負け犬」》
●日時=2023年12月8日(金)17時半~、9日(土)13時/17時半~、10日(日)13時~。いずれの日程も、上演時間が100分間を予定。
※10日(日)公演の予約受付は終了済み。
●場所=神戸大学鶴甲第一キャンパス シアターD300(〒657ー8501 兵庫県神戸市灘区鶴甲1丁目2-1 神戸市営バス「神大国際文化学研究科前」から徒歩4分)。
●入場料=無料カンパ制(公演終了後、観客が支払いたい金額を支払う仕組み)。
●自由劇場ホームページ=https://jigeki.amebaownd.com/
●予約フォーム=https://ticket.corich.jp/apply/287261/
●公式X=https://twitter.com/JIGEKI

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月別アーカイブ

サークル・部活総覧

  1. 神戸大のサークル・部活のツイッター・アカウントを探せるぞっ! クリックすると、『神大PORTAL…
  2.  神戸大学の文化系のサークル・部活(順不同)をジャンル別にリストアップしました。情報は随時更…
  3. 神戸大学のスポーツ系のサークル・部活(順不同)をジャンル別にリストアップしました。 情報は随時更…
  4. 神戸大学の医学部のサークル・部活(順不同)をジャンル別にリストアップしました。 情報は随時更新さ…
ページ上部へ戻る